パズル

マージドラゴン 育成型パズルゲームで時間を忘れてハマる人続出!

今回は、パズルゲーム『マージドラゴン』を紹介します。最後まで読んで是非プレイしてみて下さい!

マージドラゴンとは

普通のパズルゲームと一線を画している点は、とにかくやり込み要素が豊富だということで。単純なパズルゲームをお探しの方でも1度プレイするとハマってしまったなんて声も聞こえてきます。

このゲームは1つのステージをクリアして満足するパズルゲームではありません。クリアしたステージで獲得した宝箱や登場したドラゴンを自分のキャンプに持ち帰って育成することが可能なのです。

キャンプモードでは、クリアしたステージで獲得したドラゴンを使用して、マップを拡張したり、500個以上の宝箱を集めて、コレクションとして眺めることもできるのです。

育成面が面白いので、このゲームの最大の特徴となっています。また色々なものを集めるのが好きなコレクション家もオススメです!

ゲームのシステム自体は非常にわかりやすくて、各ステージ上にあるオブジェクトと呼ばれる草や花、像などを3つ繋げることで「進化」をさせます。その中で出題されるクエストをクリアしていく3マッチパズル形式になっています。

一度ハマると止まらない

「マージドラゴン」はプレイモードが2種類あります。1つはクエストモードと呼ばれるものです。このモードでは聖杯と呼ばれるライフを使いながらクリアを目指していくのですが、もう1つのキャンプモードと呼ばれるモードはこの聖杯を使わずにプレイできるのです。

何が言いたいのかというと、まずはクエストモードで遊び、聖杯を使い切ってしまったら、キャンプモードで遊び続けることが出来るということです。

キャンプモードを遊んでいると、クエストモードで使ってしまった聖杯が、時間の経過とともに回復します。キャンプモードでエリアを拡張すべくオブジェクトの進化させることを頑張っていると、またクエストモードで遊ぶことが出来るというわけです。

つまりやめるタイミングがないというゲームです。いつのまにか時間が経過しているという中毒性が高いゲームではないでしょうか。

コレクション要素

このゲームでは、登場する草や花、像などのオブジェクションを進化させることができます。進化させたオブジェクションは新たにゲーム内にある図鑑に登録されることになります。この図鑑は、進化の過程を確認できるので、1つのオブジェクション進化をコレクションとして眺めることができるので達成感を味わえます。

課金をしなくても、時間はかかりますが図鑑をコンプリートできます。じっくりコツコツ攻略できるのもこのゲームの醍醐味の1つです。

システムは?

この画面はキャンプモードです。キャンプモードは出されたクエストをクリアすることで宝箱を持ち帰って報酬を獲得したり、汚染されているエリアを浄化させていくことを目的としたステージモードです。

キャンプステージではオブジェクトを進化させながら、ドラゴンを作ってエリアを解放していきましょう。クエストステージへは、画面の左上にあるマップから行くことができます。

クエストステージがこの画面です。このステージは聖杯を使いながらプレイしていきます。聖杯は1時間で1つ回復しますが、他にもクリスタルを消費したり、他のアプリ広告を観ることで回復することができます。

クエストステージの中でも難易度が上がっていくチャレンジステージは制限時間があるのですが、一般的なステージは手数や時間制限を設けていないので、ゆっくり考えながらプレイすることができます。

キャンプステージへの戻り方は、画面ひだり左下の家アイコンをタップするだけです。

序盤の攻略

まずは、聖杯があるのでクエストステージから挑戦しましょう。クエストをクリアした時に得られるコインや命のエキス、ドラゴンの卵はキャンプステージ拡大に役立ちます。保有コインについては、上限があるので、貯まったら建物やドラゴンをショップで交換することで、キャンプステージのエリア拡大につなげていきましょう。

ドラゴンはたくさんいたほうがいいです。汚染されたエリアを浄化させるために必要な命のエキスを生産しやすくなります。またコインの貯蔵庫を購入しておくと、一定時間ごとにコインが獲得できるようになるので便利です。

聖杯はPR動画を見て増やそう

▲PR動画は短いのでサクッと見る事ができる | マージドラゴンのレビューと序盤攻略
▲PR動画は短いのでサクッと見る事ができる

キャンプステージとクエストステージを繰り返しプレイすることでやり込み要素は高いのですが、それでも聖杯が足りなくなる状況が出てくるかもしれません。そんな時は無料のPR動画をみて聖杯を増やしましょう。PR動画は短いものが多いのでそこまで負担になりません。

まとめ

「マージドラゴン」はたくさんあるパズルゲームの中でも、非常にカンタンにプレイすることができます。カンタンにプレイ出来る反面でやり込み要素が多いので、じっくりゲームにハマることができます。ストレス無く、気軽にやり込むことができるゲームは早々ないと思います。

パズルゲームが好きな方は一度プレイすることを是非オススメします!!