動画配信サービス

Amazonプライム・ビデオはおすすめ?コストパフォーマンス最高のサービス!

Amazonプライムビデオの最大の魅力は、コストパフォーマンスが非常に優れているという点です。プライムビデオはAmazonプライムの会員に用意されている特典の一つです。この機会に是非検討してみてはいかがでしょうか?

「Amazonプライムビデオ」とは

概要

Amazonプライム・ビデオは、Amazonが展開する動画配信サービスです。テレビ番組や映画をレンタルまたは購入できます。Amazonのプライム会員に登録することが前提で動画配信サービスを受けることができます。完全見放題ではなく、一部レンタルや購入して視聴します。

料金

「Amazonプライムビデオ」の最大の魅力は、コストパフォーマンスの高さです。

プライムビデオは、Amazonプライムの会員になることで付与される特典の一つです。すでに利用している方もたくさんいらっしゃると思いますが、Amazonプライムには、お急ぎ便などの配送特典をはじめ、「Prime Music」という200万曲以上が聴き放題で楽しめる音楽ストリーミングサービスや、毎月1冊無料で電子書籍を読むことができる「Kindleオーナーライブラリ」、容量無制限のフォトストレージ「プライム・フォト」など様々なサービスが用意されています。プライムビデオもそのうちの一つで、追加料金なしで利用できます。

年間プランと月額プランの2つを選ぶことができます。サービス内容に違いはありません。

  • 年間プラン・・・年4900円(月408円)
  • 月額プラン・・・月500円

他の動画配信サービスは、動画配信のみで1,000円程度かかるものが多いのですが、Amazonプライム・ビデオは月500円で動画配信サービスのみならず、配送特典や音楽配信など全てのAmazonのサービスが受けられることから破格の料金設定といえます。

通常のサービス以外には学割プランがあります。月額プラン250円、年額プラン2450円でAmazonプライム会員と同様のサービスをすべて受けることが出来ます。ご家族に学生がいらっしゃれば、学割を使ったほうがオススメです。

現在は1ヶ月無料トライアル中であり、お試し感覚で加入することができます。また、学割は6ヶ月無料トライアル中であり、是非活用していただきたいところです。

注意点としては、Amazonプライム会員の年間プランは途中で解約しても返金を受けることができません。年間プランの方が月額プランよりお得にはなるのですが、途中で解約する可能性を感じる方は、無料トライアル後は月額プランを利用するのが良いかと思います。

視聴方法は?

Amazonプライム・ビデオは、様々なデバイスに対応しています。iOSデバイスやandroidデバイスといったスマートフォンやタブレットなら、作品をダウンロードすることが可能なので、出先でもモバイルデータ通信を節約しながら高画質な映像が楽しめます。

視聴可能デバイス

  • スマートフォン
  • PC
  • FireTV Stick 4K/FireTV Stick(別途購入し、TVに挿入して視聴)
  • タブレット
  • ゲーム機(PlayStation3/4・X BOX360/X BOX ONE・Wii U)

特徴は?

コンテンツ内容

「Amazonビデオ」で配信されているコンテンツの一部が見放題です。画質はSDやHD(最高1080P)のほか、UHD(4K)やHDRも視聴できます。

Amazonビデオ全体のコンテンツ数は、約7万本以上あり、プライム会員特典で無料になるタイトル14,000本を超えています。新しいタイトルが随時更新されていることからレンタルでカバーすれば観たいと思った動画がほとんど観ることができます。

独占配信コンテンツを配信しており、アメリカではHBO(ワーナー・ブラザーズ傘下)作品の数年間に及ぶ独占配信権を獲得しています。『バチェラージャパン』はAmazon独占配信です。

国内配信においても松本人志の『ドキュメンタル』シリーズはCMでも流れており、何となくでもご存知の方は多いのではないでしょうか。

レビュー

プライムビデオのおすすめ機能として、視聴している作品の類似作品を紹介して表示してくれます。自分のお好みの作品に近い作品を自動で表示してくれるので大変便利です。

またユーザーの投稿したレビューを全文読めることができ、事前にある程度の評価を知ることができます。観る作品を決める上でも重要になってくると思います。中には内容や結末を記載しているレビューもあるので注意が必要ですが、作品選びの迷いを解消してくれることに一役買っています。

まとめ

Amazonプライム・ビデオはとにかくコスパが最高だと思います。通常の動画配信サービスのみならず、プライム会員になれば配送特典、200万曲以上聴き放題の『Prime Music』、『Amazon Photos』の写真容量無制限保や本・漫画・雑誌読み放題もプライム会員になることで利用できます。

30日間の無料体験ができますし、トライアル中はいつでも解約することができるので気兼ねなく加入できます。これを機会に是非検討してみてはいかがですか?

RELATED POST
動画配信サービス

dTVとは?ドコモユーザーだけじゃない!是非体験してみよう!

2020年2月19日
昭和生まれのひとりごと
『dTV』はNTTドコモが運営している動画配信サービスです。キャリアフリー化してドコモユーザーだけの動画配信サービスでは無くなりました。是非 …
動画配信サービス

Huluとは?国内ドラマ、アニメ見放題!この機会に体験しよう!

2020年1月15日
昭和生まれのひとりごと
Huluは60,000本以上の映画・ドラマ・アニメ・バラエティを楽しめる月額定額制のオンライン動画配信サービスです。この機会に是非ご検討して …